白蟻防除業者専用薬剤ガントナー®シリーズ

ガントナー®天然ピレトリンMCについて

シロアリ防除用薬剤「ガントナー®天然ピレトリンMC」は、シロバナムシヨケギクというキク科の植物から抽出した成分を防蟻有効成分として使っています。
殺虫成分であるこの成分は、一般には「天然ピレトリン」と呼ばれています。

この天然ピレトリンは、古くから殺虫剤として利用され、現代日本においても、ハエや蚊などに直接処理する薬剤に利用されています。しかし、天然ピレトリンは、光や空気にさらされると短期間で分解する特徴を持っており、長期間の効力持続が必要とされるシロアリ防除薬剤への利用は不向きとされていました。

そこで住化エンバイロメンタルサイエンスは、目に見えないほどのカプセル被膜に天然ピレトリンを封じ込めることを考えたのです。この技術は農業用にも応用されることのある技術ですが、シロアリ防除という目的にあわせてカプセルの粒子径や膜厚を設計しました。

長期間にわたって天然ピレトリンの効力を持続させ(これを残効性といいます)、シロアリが触れることによってマイクロカプセル皮膜が破れ、シロアリに付着して致死させる(これを速効性といいます)の両方を、実用レベルまで満たすために試行錯誤を重ねた結果、2003年に世界で初めて商品化を行うことに成功しました。(特許取得済み No.4289870)

日本での登録

ガントナー®天然ピレトリンMCは公益社団法人日本しろあり対策協会の認定と、公益社団法人日本木材保存協会の認定を取得しています。これらの公的団体の認定を受けたガントナー®天然ピレトリンMCを、新築木造住宅を建築する際に使用することで、長期優良住宅や劣化等級3に対応することが出来ます。

施工保証について

ガントナー®天然ピレトリンMCを定められた用法用量でご使用頂くことで、5年間の施工保証書を発行することが可能です。
詳しくはお問合せフォームからご連絡をお願いします。

ガントナー®天然ピレトリンMCの概要

名称 ガントナー®
天然ピレトリンMC
木部用 ガントナー®
天然ピレトリンMC
希釈倍率 100倍 20倍
処理量 土壌面状処理 3ℓ/㎡
土壌帯状処理 1ℓ/㎡(20cm幅)
吹付または塗布処理 300㎖/㎡
穿孔注入処理 適量
包装 1kg×4本 1kg×10本
有効成分 除虫菊エキス(ピレトリン)10% 除虫菊エキス(ピレトリン)2%
ヘキサコナゾール 6% ※木材防腐成分
急性毒性
(mg/kg
ラット)
経口>2,500;経皮>4,000 経口>2,500;経皮>2,000
認定番号 白対協 第3476号JWPA A-4212 白対協 第7296号JWPA A-5395